アプリの強制終了・クラッシュについて

スマホ・タブレットのアプリが突然終了し、メイン画面に戻ってしまう事があります。

メモリー不足が多くの原因ですが、他のケースもあります。
12月9日にAndroidにて、強制終了が起きたとの報告がありました。

iOSでもいくつかのクラッシュが観測されましたのでお知らせします。

○クラッシュの原因
1.メモリーが足らなくなった。
2.通信障害が起きた
3.不正アクセスが起きた。
この他、まれに発熱によるシステムの暴走などがあります。

・1はゲーム開始時の読み込みで終了する場合や、ゲームを進めていってマップが変わる時にクラッシュするようなケースがそれです。
マップの読み込み、BGMの読み込みでメモリーが足らなくなる場合に起きます。
Androidにてこれが原因らしい症状が報告されました。

・2も1と同様、開始時やマップの切り替わりでおきます。
通信が途絶えると、ゲームを再開しようとした時に「サーバーにつながりません」が出ます。
このような場合は通信接続をご確認下さい。


・3はOSが変わると起きる事があり、アプリ自体のバグも原因になります。
メモリーアクセスはOSが管理していますので、OSやアプリのバージョンが変わると問題が出る事があります。サウンドドライバーのようなシステムを補助するプログラムのバージョンが変わって、不具合が出る場合も同様です。
プログラムのバグが原因の場合、多くは決まった場所、特定の動作で起きます。「必ず起こる」ケースが多いです(再現性があると言います)

○強制終了・クラッシュへの対処
1.メモリーの確保
・電源スイッチを長押しして、一度電源OFFの状態にし、また長押しでシステムを立ち上げ直します。
・裏で動いているアプリを削除します。
一度起動したアプリは見かけ上終了させてもメモリー上には存在します。
それらを削除するには、OSによってやり方が違いますので、ここでは省略いたします。
・使っていないアプリを削除します。
・このゲームはBGMに沢山のメモリーを割り当てていますので、BGMをOFFにしてみて下さい。

2.通信環境の確認安定した通信環境でご使用下さい。
Wi-Fiが使えるようなら通信量制限が回避できて良いです。

3.「OSを変えたらクラッシュした」場合、OSのバージョン変更を行う事になります。
プログラム自体に問題がなくても、OSやドライバーと呼ばれる中間処理を行うアプリの不具合が起こります。(昔から「相性が悪い」という誰のせいでもないような表現を使いますね)

○ファーストクイーンスマホ版のクラッシュ

2017_11月1日現在まで iOSでのクラッシュパターンはOSの変更により、その都度出現回数・場所が変わって来ております。

前よりは安定してきている様ですので、新しいOSへの交換をお勧めいたします。


2018_2月1日現在までiOSでのクラッシュ感知は、月に数件の状況です。

 

〇Android版

突然終了した場合、こちらまで、OSのバージョンと機種、起きた状況をお知らせいただければ幸いです。

再度ゲームを開始してもクラッシュしてゲームが進まない場合は、お手数ですが、インストールし直して下さい。


2016_12月9日 Android OS4.4 1ギガメモリーでマップ切り替え時に強制終了の報告がありました。
上記、メモリー不足が想像されますので、対策をご参考下さい。

 

〇返金につきまして

Androidは機種・性能が多様なため、動作しない場合の処理があります。App Storeでは、契約上購入取り消しがありませんが、申請はできるようです。

・Google Playでのご購入の取り消しは、こちらをご覧ください。
購入後 48時間以内にお願いいたします。2 時間以内であれば簡単にできるようです。

 

2018年02月01日